​イベントのプライバシーポリシー

SDGs全国フォーラム長野2020(以下「本フォーラム」という。)の参加者募集に当たり、長野県(以下「県」という。)が行う個人情報の収集・利用・管理について、「長野県個人情報保護条例」に基づき適切に取り扱うとともに、個人情報の保護に努めます。また、本フォーラムの参加者(以下「参加者」という。)の順守すべき事項及び本フォーラムのオンライン同時配信サービス(以下「本サービス」という。)のご利用に関して、以下のとおり定めます。


第1条(定義)
1.個人情報とは、個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と照合することにより、特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。(住所、氏名、電話番号、E-mailアドレス等)
2.本規約において「ユーザー」とは、本規約の内容を全て確認し了承した上で、県が本サービスで提供する情報(画像、テキスト、動画等のコンテンツを含むものとする。)を利用する個人・団体をいいます。

第2条(本フォーラムの申込み)  
1. 本フォーラムの参加申込者(以下「参加申込者」という。)は、本サイト上に掲載する手続き、または県の定めるその他の手続に従って、参加の申込を行い、氏名・住所・電話番号その他県の別途定める事項について、正確かつ最新の情報(以下「登録情報」という。)を申込フォームに記載して県に提供するものとします。

2. 参加者が、勤務先等の所属団体(以下「所属団体」という。)を通じて本イベントに申し込む場合、所属団体と各参加者は連帯して、本規約に基づく義務を負うものとします。

第3条(個人情報・登録情報の管理・取扱)
1.参加申込者へ、今後、長野県がSDGs関連の情報発信をさせていただく場合があります。

2.参加申込者の個人情報は、個人情報保護法等の法令で認められている場合あるいは県の権利・財産を保全する必要がある場合を除き、第三者に提供することはありません。

3.参加申込者の個人情報は、漏えい防止などの措置を講ずるとともに、正確かつ最新の状態で管理するよう努めます。また、参加申込者から県が登録している情報について開示請求があった場合誠実に対応し、万が一登録情報に誤りがあった場合は、参加申込者の申し出に応じて、すみやかに訂正または削除いたします。

4.県は、上記1.に記載の利用目的の範囲内で個人情報を利用、提供している場合であっても、参加申込者からの利用中止のお申し出があった場合、それ以降の県での利用、提供を中止いたします。


第4条(講義内容に対する権利)
1.参加者は、本フォーラムのプログラムの内容を参加者個人の私的利用または所属する法人・団体内の協議・検討等で使用し、第三者に対して、頒布、販売、譲渡、貸与、修正、翻訳、使用許諾等を行ってはならないものとします。

2.参加者は、別途県が明示的に許可する場合を除き、録音、録画、撮影その他いかなる方法または媒体を用いるかを問わず、講義内容を記録することはできないものとします。

3.参加者は、本イベントの参加に際して、他の参加者から取得した一切の個人情報について、いかなる第三者にも開示または漏洩してはならないものとします。また、県は、参加者による他の参加者の個人情報の取扱に関して一切の責任を負わないものとします。

第5条(禁止事項)
ユーザーは,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。

1.法令または公序良俗に違反する行為
2.犯罪行為に関連する行為
3.県、本サービスの他のユーザー、または第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
4.県のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
5.他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
6.不正アクセスをし、またはこれを試みる行為
7.他のユーザーに成りすます行為
8.本サービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
9.県、本サービスの他のユーザーまたは第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する行為
10.以下の表現を含み、または含むと県が判断する内容を本サービス上に投稿し、または送信する行為
(1) 過度に暴力的な表現
(2) 露骨な性的表現
(3) 人種、国籍、信条、性別、社会的身分、門地等による差別につながる表現
(4) 自殺、自傷行為、薬物乱用を誘引または助長する表現
(5) その他反社会的な内容を含み他人に不快感を与える表現
11.以下を目的とし、または目的とすると県が判断する行為
(1) 性行為やわいせつな行為を目的とする行為
(2) 面識のない異性との出会いや交際を目的とする行為
(3) 他のユーザーに対する嫌がらせや誹謗中傷を目的とする行為
(4) 県、本サービスの他のユーザー、または第三者に不利益、損害または不快感を与えることを目的とする行為
(5) その他本サービスが予定している利用目的と異なる目的で本サービスを利用する行為
12.宗教活動または宗教団体への勧誘行為
13.その他、県が不適切と判断する行為


第6条(本サービスの提供の停止等)
1.県は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
(1) 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
(2) 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
(3) コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
(4) その他、県が本サービスの提供が困難と判断した場合
2.県は,本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害についても、一切の責任を負わないものとします。